株の始め方

手持ち資金が少ない場合の投資戦術

スポンサーリンク

 

 

株をやったことがないのでよく分からないから怖い。

お金を増やしたいから株をやってみたい。

損するのはできるだけ避けたい。

手持ちはあまりないんだけど、儲けがほしい。

 

gati
うん。まだ損してないのに怖すぎるという謎症状きた感じね

 

やったことがないことを始めるときは、怖いものですよね。

特に、株は大事なお金が絡む話ですから余計にね。

 

ということで、怖いけどお金を増やしたいというあなたにピッタリの戦術をお送りします。

 

スポンサーリンク


手持ち資金が少ない場合の投資戦術

 

知識0だと何もかもが不安で、株をやるって言っても何したら良いの?ってなっていませんか。

 

ここでは

ポイント

・少額から始められる
・簡単
・初心者向き

 

以上の3コンボを意識して解説していきます。

 

では、具体的に見ていきましょう。

 

毎日100円の投信購入ならハードルが低い

最初に、とにかく手持ちの資金が少ない方へはまず、株をおすすめしません。

 

gati
株のブログなのに株を否定?!

 

ここで言う株は日本株のことですが、購入金額が数万円から数十万円ないと楽しめないというのが理由です。

 

米国株なら少額からでも始められますが、知識0の初心者にいきなりはキツイでしょう。

 

そこで、投資信託 ( 以下、投信 )で少額から始める方法をおすすめします。

 

株をやってみたいという人に投信をおすすめする理由は、100円から始められるという究極に投資へのハードルが低いからです。

 

やり方は、例えば「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」という投信を毎日100円積立購入する方法

 

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)とは

米国の主要産業を代表する約500社にこれ1本で投資できるという投信です。

 

毎日100円購入するという設定を最初の1回だけしておけば、あとは数年放っといてもOKです。

 

市場が開いているのは月に20日くらいなので、毎日100円購入しても1か月2000円くらいの予算で始められます。

 

その間、価格は上げ下げしていますが、最終的に売却したい時に買値より上がっていれば良いので上がるまで放っておきましょう。

 

リスクは1か月2000円です。

 

2000円で買ったものが半分の1000円の価値になっても人生は壊れないと思います。

 

 

gati
むしろ、怖い怖い言って何もしない間に人生が終わってるかも

 

 

投資には期待リターンというのがあって、どれだけの利益が見込めるか?の目安にするわけですが、証券会社のサイトで確認できるので参考にしましょう。

 

楽天証券 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

 

とりあえず勉強のために、期待リターンを達成するまで積立購入してみるというのも良いですね。

 

ゆるーく投信を始めてみたい方は以下の記事もどうぞ。

 

 

ネオモバで少額から慣らし運転をして経験を積む

次は1株から買える【SBIネオモバイル証券】( 以下、ネオモバ )を使って利益や配当を狙う方法です。

 

配当とは

企業が儲けた利益の1部をオーナーである株主に還元するもの。
配当金を出す企業と出さない企業があるので注意。

 

ネオモバでは、2000円も出せば株が買えちゃいます。

1か月に1株買うだけでも良いでしょう。

 

では、どうやって利益や配当で儲けるのか?

 

正直、知識0で最初から利益狙いだと難しいでしょう。

何買って良いかわかりませんからね。

 

gati
考えているだけで日が暮れちゃう

 

利益狙いの場合は、「安く買って高く売る」だけで利益が出ますが、正直、どの企業の株が安いか分かりませんよね。

なので初心者には難しいと思います。

 

簡単なのは、配当で儲ける方法です。

 

配当(金)が出る企業の株を持っていれば、必ず配当という名のお金が振り込まれるので儲けやすいです。

 

企業によっては減配や無配になるリスクはありますので注意。

 

実際のシミュレーション例は以下の記事からどうぞ。

 

 

 


にほんブログ村 株ブログへ

-株の始め方

Copyright© ガチ株 , 2021 All Rights Reserved.